ほら、目元ケアについて思うこと

眼の周りを被っている肌は薄いため、些細な刺激でも皮膚トラブルに繋がり易いデリケイトなパーツです。顔の中でも特に瞼や目じりはちりめん皺が寄りやすいので、悩んでおられる方も非常に多いのでは思います。

目もとに縮緬じわがよってしまう理由は様々で、mascaraやジェルタイプのアイライナーといった化粧をちゃんと落としきることが不充分なために素肌にダメージを与えてしまったり、洗浄パワーがとても強い洗顔料を使う、洗いすぎてしまうことによって本来お肌に必要な油分まで落としてしまう、洗顔後の保湿が十分でない状態をがあげれられます。そして、コンピュータやガジェット類の長時間の作業は目にストレスとかけ、慌しい生活サイクルと慢性的な睡眠不足が続くことによって眼の疲れの原因に繋がっていってしまいます。するとこの眼疲労もシワの原因になるかもしれないので注意が必要です。

これらの原因によって起こる目元のしわを増えないようにする為には、アイシャドーを落とすときは出来れば目もと専用の洗顔料を使用して、アイライナーのきちんと落ちていない部分が残らないよう丁寧にします。さらに、うるおい成分働きがあるとされるceramideやコラーゲン等が豊富に含まれている化粧水などを使いしっかり丁寧に潤いケアを行っていくようにします。目元用のクリーム等も有効なのでお勧めです。

目の疲労を軽減する方法の一つに、ホットタオルを眼元に当てて血液の循環を良くしたり、情報端末などを使う際には休憩するなども眼のリフレッシュになるといわれています。その他のケア方法としては、紫外線予防に日焼け止めクリームを塗る、紫外線A波をカットするサングラスをかけて出かけるなどといったことも紫外線予防に効果的になります。また、眼の周りをむやみに擦らないように心がけていくことは今すぐできる疲れ目対策と言えます。