そうれ!目元ケアについて思うこと

目の周りを被っている皮膚は顔の中でも特に薄いため、ごく僅かな刺激でもお肌のトラブルにつながりやすいとても繊細なパーツなのです。顔の中でも眼元は表情皺が出来やすく、人知れず悩んでいる人も多いのでは思います。

眼元に縮緬じわが出来てしまうという原因は生活によってさまざまで、ファイバータイプのマスカラやジェルタイプのアイライナーなどのメイクアイテムをきちんと落とすことができずに肌にダメージを与えてしまったり、洗浄力が強力なクレンジング剤を使っていたり、強く洗いすぎしまうことによって必要な油分まで洗い流していたり、保湿が充分でない生活を続けてしまうこと考えられます。また、パーソナル・コンピューターや携帯端末の長い時間の使用は目にストレスをかけ、忙し過ぎる生活と慢性的な睡眠不足が重なってしまう事によって目の疲れの原因に結びついてしまいます。するとこの眼球疲労もシワの主な要因となるのです。

このような生活習慣が原因によって起こる眼元のしわを改善するためには、アイシャドゥを落としたいときにはまず目元メイク専用のクレンジングクリームを使用して、アイメイクが落ちていない箇所ののこってしまわないよう優しく洗い流すのです。その他、うるおい成分はたらきのあるceramideやcollagen等がたっぷり配合されされた美容ゲル等を使っていきながらじっくりとskincareをしていくように心がけましょう。目もと用のパックなどもしわ対策に効果的なのでおすすめです。

目の疲労を少しでも軽くするためには、あったかいタオルを目元に当てて血の流れを良くしていくことや、情報端末などのデジタル機器を使う時には休憩することも非常に効果的と言われています。他の目のケアとしては、紫外線対策として日焼け止めパウダーを塗ったり、紫外線を通さないサングラスを掛けて出かけるなどどいった事もたいへん効果的です。そして、目の周りを擦ったりしないように意識することは今すぐ出来る疲れ目予防なのでおススメです。